メジャー

ズバッと腸内環境改善して善玉菌を増量しよう|カラダの中から健康

決まった時間に便意が来る

女性

毎日当たり前のようにトイレにいって排便をする人にはなかなか伝わらないかもしれませんが、世の中には便秘で悩んでいる人たちがたくさんいます。ちなみに、便秘の定義は意外と人それぞれで2日出ないのを便秘と思う人もいれば1週間ぐらい出ない状態を便秘と言う人もいます。もし、自分の力ではどうしても出せそうにないと感じた場合には市販の便秘薬を使ってみることをおすすめします。便秘は腸の機能が少し弱ってしまっていることが主な原因であると考えられていて、便秘薬を服用することでこの腸の機能を改善させることができるわけです。人間の身体というのは面白いもので、一回排便をすることが習慣化すると自然と決まった時間に便意が来るようになります。したがって、便秘薬を上手に活用して排便のリズムを作ることができれば便秘に対する悩みは一掃できるかもしれません。

市販されている便秘薬にもさまざまな種類がありますが、そのなかでも特におすすめなのが漢方薬をメインにして作られた便秘薬です。どうして漢方薬で作られた便秘薬がおすすめなのかというと、身体にかかる負担がほかの薬を飲んだ時と比べて小さくなるからです。ほかにも、一般的な医療用の薬は症状そのものを改善させることを目的としていることが多いのに対して、漢方薬は体質そのものを改善させるなかで便秘を治していくことを目的としています。つまり、長期的に見た時により便秘になりにくい身体を作っていきたいと考えるのであれば漢方薬の方が効果的だということになります。最近では漢方薬をメインに取り扱っている薬局なども見られるようになりましたからそういった施設を利用してみるのもありかもしれません。便秘が気になる場合にはできるだけ早く漢方を飲み始めることをおすすめします。